ガーミン(GARMIN) ハートレートセンサー HRM‐Tri(1099711)
ファイン アガリクスエキス顆粒 ビタミンC配合 180g

【予約】 BION(バイオン)3 [宅配便・送料無料] 60粒×10個-その他






詳細情報
■ 商品説明「BION(バイオン)3」は、ビオチンと葉酸の栄養機能食品です。プロバイオティクス乳酸菌とビタミン、ミネラルを別の層にすることで、乳酸菌がミネラルなどの他の成分の影響をうけにくくなるため、生きたまま腸に届きます。1粒に乳酸菌3種類、ビタミン12種類、ミネラル9種類を配合しました。
栄養機能

ビオチンは、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
葉酸は、赤血球の形成を助けるとともに、胎児の正常な発育に寄与する栄養素です。
■ お召し上がり方1日1粒を目安に水又はお湯とともにお召し上がり下さい。
■  使用上の注意●本品は、多量摂取により疾病が治癒したりより健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守って下さい。
●本品は、胎児の正常な発育に寄与する栄養素ですが、多量摂取により胎児の発育がよくなるものではありません。
●小児の手の届かないところに保管してください。
●体質や体調により、まれに合わない場合があります。その場合はご使用をお控えください。
●本品は特定保健用とは異なり厚生労働大臣により個別審査を受けたものではありません。
■ 保存方法直射日光を避け、なるべく湿気の少ない所に密栓して保存してください。
■ 原材料名・栄養成分等●原材料名:マルチトール、食用卵殻粉、酸化Mg、グルコン酸、亜鉛、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅、抽出V.E、乳糖、ステアリン酸Ca、乳酸菌(アシドロキシプロピルセルロース)、ナイアシン、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、クロム酵母、微粒二酸化ケイ素、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB12、乳酸菌(フェカリス菌体)、乳酸菌(有胞子性乳酸菌)、セレン酵母、モリブデン酵母、グリセリン、ビタミンA、ビタミンD、赤ブドウ葉エキス、ビオチン、葉酸、ステアリン酸Mg、(原材料の一部に卵、大豆、乳、カニを含む)

●栄養成分表(1粒(517.5mg)あたり):エネルギー 1.37kcal、たんぱく質 0.039g、脂質 0.028g、炭水化物 0.292g、ナトリウム 1.23mg、ビオチン 0.3mg、亜鉛 4.6mg、銅 3.5mg、鉄 7.5mg、マグネシウム 23.2mg、カルシウム 25.25mg、セレン 8μg、クロム 11μg、モリブデン 6μg、ビタミンA 135μg、ビタミンB1 5mg、ビタミンB2 5mg、ビタミンB6 5mg、ビタミンB12 5μg、ナイアシン 6mg、葉酸 150μg、ビタミンC 30mg、ビタミンD 5μg、パントテン酸 6mg、ビタミンE 13.8mg
■ お問い合わせ先佐藤製薬株式会社 お客様相談窓口:
03-5412-7393: 〈受付時間〉 9:00~17:00(土、日、祝日を除く)
■ 補足説明●乳酸菌とは
乳酸菌は糖類を分解して乳酸をつくる菌の総称で、他種類あります。腸内にすむ善玉菌も乳酸菌の仲間で、その代表がビフィズス菌です。

●アシドフィルス菌とは
アシドフィルス菌は、腸内環境を正常に保つ乳酸菌を代表する善玉菌です。腸内の善玉菌の中で、もっとも優勢な乳酸菌です。ラクトバチルスとも呼ばれるラクトバシラス属 (Lactobacillus)に分類されます。

●栄養機能食品全部とは
栄養機能食品とは、国が安全性や有効性を考慮して設定した規格基準等を満たした食品で、医薬品と一般食品の中間に位置づけたものです。1日当たりの摂取目安量に含まれる栄養成分量が、国が定めた上・下限値の規格基準に適合しており、からだの健全な成長や発達、健康維持に必要な栄養成分の補給・補完を目的とした食品です。現在、栄養機能食品として表示できる成分として、ミネラル5種類(カルシウム、亜鉛、銅、マグネシウム、鉄)、ビタミン12種類(ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、葉酸)の規格基準が定められています。

●ビタミン全部とは
ビタミンはごく微量で、ほかの栄養素のはたらきをスムーズにする潤滑油のような存在です。

●栄養機能食品(ビオチン)とは
栄養機能食品は「身体の健全な成長、発達、健康の維持に必要な栄養成分(ビタミン・ミネラル等)の補給・補完に資する食品であり、食生活において特定の栄養成分の補給を主たる目的として表示をするもの」と定義されており、1日当たりの摂取目安量に含まれる栄養成分量が、国が定めた上・下限値の規格基準に適合している場合、その栄養成分の機能が表示できます。「ビオチン」の場合は下記の通りです。

●栄養機能表示:皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
・栄養機能食品として表示できる一日あたりの含有量の範囲:14-500μg
・栄養素等表示基準値(食品の表示に用いる栄養成分の基準値):45μg

●フェカリス菌とは
フェカリス菌は、ヒトの腸内に存在する乳酸菌の一種です。フェカリス菌には、EF-23、FK-23、EC-12などの菌株があります。生菌として摂り入れる場合は通常の乳酸菌と同じように、腸内の環境を改善するなどの働きがあります。加熱殺菌処理をしたフェカリス菌の死菌も、腸内で善玉菌のエサとなって善玉菌を増殖させ、悪玉菌を抑制する働きがあります。

●マルチビタミン+マルチミネラルとは
ビタミンとミネラルを総合的に摂取できるものです。微量栄養素なので大量に摂取する必要はありませんが、基本的に体内で作ることができないので、食べ物などから摂取しなければなりません。また、生命活動に欠かせないとされているビタミンは13種類、必須ミネラルは16種類あり、一般的な食事からは不足しやすいため、手軽にこれらを網羅できることで人気があります。

●ミネラル全部とは
ミネラルとは無機質です。ミネラルの中で、ヒトの体内に存在し、栄養素として欠かせないものを必須ミネラルといい、現在16種類あります。ミネラルは生体組織の構成や、生理機能の維持・調節に必要な微量栄養素です。人間の体では作ることができないため、食物などから摂取する必要があります。また、必須ミネラルのうち、1日の摂取量が概ね100 mg以上のものを主要ミネラル 、100 mg未満のものを微量元素と分類されることもあります。

●ラクリス菌とは
ラクリス菌は、正式名称をBacillus coagulansという乳酸菌です。芽胞をつくる能力があるため、有胞子乳酸菌とも呼ばれます。芽胞をつくることで、乾燥や熱、酸などにも強く、保存性が高いという特徴があります。

●栄養機能食品(葉酸)とは
栄養機能食品は「身体の健全な成長、発達、健康の維持に必要な栄養成分(ビタミン・ミネラル等)の補給・補完に資する食品であり、食生活において特定の栄養成分の補給を主たる目的として表示をするもの」と定義されており、1日当たりの摂取目安量に含まれる栄養成分量が、国が定めた上・下限値の規格基準に適合している場合、その栄養成分の機能が表示できます。「葉酸」の場合は下記の通りです。

●栄養機能表示:赤血球の形成を助けるとともに、胎児の正常な発育に寄与する栄養素です。注意:胎児の正常な発育に寄与する栄養素ですが、多量摂取により胎児の発育がよくなるものではありません。
・栄養機能食品として表示できる一日あたりの含有量の範囲:60-200μg
・栄養素等表示基準値(食品の表示に用いる栄養成分の基準値):200μg
■ 区分健康食品
■ 賞味期限等の表記「西暦/月」の順番でパッケージに記載。
■ 広告文責株式会社福田薬局
アルプス 昔ながらの飲める葡萄ナイアガラ 180ml×72本セット

最近の記事

【予約】 BION(バイオン)3 [宅配便・送料無料] 60粒×10個-その他

【送料無料】アクシージア ヴィーナスレシピ ホワイト アミノズ プラス
ページ上部へ戻る
新バイオフェリン 30包5箱セット
デンタルプロ デンタルプロブラック 大きめヘッド ふつう 1本×240個【送料無料】【オーラル】【歯磨き】【歯ブラシ】